水戸黄門的なお決まりの展開が好き

毎回同じパターンなのに
しっかり面白いのが海外ドラマです。

「24」シリーズは新しいシリーズが
始まるたびに観てきましたが
全部面白かったです。

主人公が事件に巻き込まれて
事件解決に乗り出し
様々な困難を乗り越えて
事件を解決したと思ったら
新たな敵が現れて
何やかやとあって
最後は最大の危機をなんとか防ぐ。

展開がわかっていても
ドラマに釘付けになってしまうのが
海外ドラマのすごいところです。

これは海外ドラマというよりも
「24」シリーズだけのことかもしれないですね。

「LOST」シリーズは
展開が全然わからないですね。

謎がどんどん深まって
シーズン3まで観て脱落してしまいました。

お決まりの展開がないのも
楽しいですがついていけないと
辛くなりますね。

謎が謎を呼ぶような話も好きですが
「24」シリーズのように
最後はきっちり解決してくれると
スッキリできます。

「24」シリーズのように
しっかり観終えることができた
海外ドラマがあります。

それは「デクスター」シリーズです。
シリーズごとに12話あって
シーズン8まであります。

全部で96話ありますが
あっという間に観てしまいます。

「デクスター」シリーズは
動画配信サービスで観れるので
観たい時にすぐ観れるのがいいですね。

動画配信サービスだと全話フルで揃っているので
デクスターを動画でフル視聴できます。

今はレンタルしなくても
動画で観れる時代になったので
好きなタイミングで観ています。

ちょっとした空き時間に
ドラマを観れるのはいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする